• You3_JP

子供のマスク着用による健康被害が研究で再確認される




 ドイツやポーランドの研究者のグループにより、マスクによる子供達の健康被害が医学雑誌JAMAに公表された。


 マスク着用時の吸入空気中の二酸化炭素の平均値は、ドイツ連邦環境局が許容できないとする値2000ppmより6倍も高い13120〜13910ppmだった


「高炭酸ガス血症に起因する障害につながる」


https://jamanetwork.com/journals/jamapediatrics/fullarticle/2781743









米国のフォックスニュースにより、子供のマスク着用の健康被害の問題が取り上げられた。






酒類販売管理者標識 (2).png