top of page
  • You3_JP

イタリアの教師は、警察署の前で焼身自殺




 イタリアの33才の教師が警察署の前で抗議のために20リットルのガソリンをかぶり焼身自殺を図った。 ワクチンの義務化に対して抗議をしたものと伝えられている。









教師は、身体に70%のやけどを負い、火傷の後遺症で死亡した。















酒類販売管理者標識 (2).png