top of page
  • Slanelle

流行り廃りのないフェイクレザードレス



10年ほど前にKiabiさんから頂いたフェイクレザーのドレスを前回ご紹介してから2年が経ちます(前回の記事はこちら)。


ファッションは過去のデザインを再びリバイバルし続けるものです。過去のデザインが新奇性を帯びたかたちで再び現れるのです。こうして、ファッションは常に新しいものを生み出し続けています。ですので、私は、服を選ぶ際には、トレンドのものを集めるというよりも、可能性を秘めたアイテム、素敵な素材、よく似合うカット…そういった要素がすべて揃ったものを選ぶようにしています。


ところで、私がブログを続けている理由は、自分の昔の姿を振り返るのが楽しいからなのです。一つのアイテムが時間を得て、見え方や取り入れられ方が進化する様子を振り返るのが楽しいのです。だから、正直に言えば、ブログは何よりも自分のためなんですよね。


時々、クローゼットの前で「着るものがない!」と思ったとき、ブログを見るんです。私も皆さんと同じように閲覧者として、ブログをみて参考にしているんですよ。記事を投稿しているおかげで、忘れていたスカートやセーターを思い出すことがよくあります。


今回のフェイクレザーのドレスは、2020年にも来ていましたが、今なお着ることができ、流行り廃りがないことがわかります。また、このドレスの素材であるフェイクレザーは長持ちなのも驚きです。これからもこのドレスを着るのが楽しみです!


こちらが今回のルックの詳細です。少しでも参考になれれば嬉しいです♪

 

・フェイクファーボブ:バーツ(2020年)

・ジャンパードレス:Kiabi(2011年)

・ブラックタートルネック:Bizbee (オーガニックコレクション)

・ブーツ:Cat Footwear (2018年)

・ハンドバッグ:Ythe Paris (2021年)

・サングラス:Monki(2021年)





校正Erika

 

Follow Slanelle