top of page
  • 執筆者の写真Slanelle

ウテルケのヴィンテージ千鳥格子のオーバーオール


              

スペインを訪れた際、Inditexグループのファストファッションブランドであるウテルケ(Uterque)を見つけ、その色とカラフルな模様に目を奪われました。帰国後、Vinted(衣料品やアクセサリーなどの新品または中古品を購入、販売、交換できるオンラインマーケットプライスで緑と青の千鳥格子柄の素敵なオーバーオールを16ユーロで見つけました。しかも新品でこのお値段と大変お手頃!店頭では約10倍の159ユーロでしたから、迷わず購入して大満足です。あちこちに糸が飛び散っていますが、生地はとても厚く、質はとても良いです。触り心地も柔らかく、着心地がいいです。



私のコーディネートを気に入っていただけると嬉しいのですが、ベレー帽を被るのとそうでないのと、あなたはどちらが好みでしょうか?


千鳥格子などの柄物はとても映えるアイテムですよね。今回のように、そのようなインパクトあるアイテムを主役にして、それに合わせて他のアイテムを組み合わせる、そのような着こなし方もあります。


今回はこれらのアイテムでコーディネートをしてみました。ぜひ柄物を主役にしたコーディネートの参考になれればと思います。



・ウテルク 千鳥格子のオーバーオール:Vinted(2021年)

・シューズ:Us Polo Assn(2015年)

・ベレー :ヴィンテージ

・グリーンのセーター :東京で買ったNicoron(ニコロン)

・ハンドバッグ:プーシェ(Pourchet)(2013年)

・My Body My choiceと書かれたピアス:2 Floating Leaves(2021年)




Bethyself Shop


校正Erika

 

Follow Slanelle




















Comments


酒類販売管理者標識 (2).png
bottom of page