top of page
  • You3_JP

週末(5/29~30)の各国のデモの様子







 毎週末に各国でコロナ規制に抗議するデモが当たり前のように行われているのは知っているだろうか。世界で行われるデモの規模はどんどん大きくなり、活発化している。


 今週末は、特にロンドンで大きなデモが行われた。







 この英国のデモ、メディアは"Hundreds of anti-vaccination protest in central London”と表現している。つまり、「数百人」とその数を見積もっているのであるが、英国民の間では数万~10万人程度が参加したのではないかと言われている。













 このような大規模なデモが発生していることは、いわゆる体制側にとっては不都合である。メディアは世の中に真実を知らせるようなことは極めて消極的でなのだ。現状では、各国の人々が公開している動画だけが真実を語ってくれるだろう。





 屋外ばかりではない。建物の中も人で一杯だ。



 実際にどのような規模のデモが起こったかは、現地の人々が撮影した映像を通じて知ることができる。数百人という規模のものではないことがよく分かるだろう。



 コロナ騒動に疑問を持った数えきれない人々がデモに参加している。この人達は、少数の過激派なのではない。仕事や自由を奪われた一般の人々だ。


 ロンドンでは教会の聖職者でさえデモに参加しているようだ。






 勿論、デモが行われているのはロンドンだけはでない。各国のデモの様子をピックアップして少し紹介しておこう。


ベルギー













 独裁政権下においては、凶悪な警察官が市民に催涙スプレーを振りかけ、暴力を行使する






イタリア


ローマ