top of page
  • 執筆者の写真You3_JP

インドのアッサム州の保健大臣は、コロナを克服したと宣言

インドのアッサム州の保健大臣Himanta Biswa Sarma氏は、


「マスクを着用する必要はない。コロナはいなくなった。また戻ってきたら教えてあげる」

と、インタビューにおいて発言し、コロナ克服宣言をした。





























インドではマスクの着用率が高い地域とマスクの着用率が低い地域がある。マスクの着用率が高い地域の方が感染者が多い傾向にあり、マスクの着用率が低いアッサム州では、感染者が少ない傾向にある。






インドでは、既に国民の多くがマスクを着用を止めてしまっているが、アッサム州の保健大臣がマスクは要らないと表明することで、国民をマスクから解放し、保健大臣の支持、高まっているようだ。





なお、インドでは、アッサム州に限らず、選挙活動中は、どの地域でも民衆はマスクを着用していない傾向にある。






Comments


酒類販売管理者標識 (2).png
bottom of page