シンガポールはコロナの封じ込めを断念し、共生の道を進む



 シンガポールの当局は、パンデミック政策の転換、すなわち、コロナの根絶、封じ込めを断念し、コロナと共生することを発表した。つまり、シンガポールの人々は、パンデミック前の平常の生活に戻ることになる。その表向きの理由はワクチンの普及を見越してとのことだが、実際のところは、当局が感染対策が有効でなく、ウィルスの変異が進む中で、ウィルスの根絶、ゼロコロナを目指すことが現実的でないと理解したのである。コロナの取り扱いは、他のインフルエンザのようなウィルスと同じようになる。



https://www.news.com.au/world/asia/singapores-surprising-new-plan-to-live-with-covid-revealed/news-story/52fa2c29252daeb4a3c634e1658f6901