top of page
  • 執筆者の写真Florine

意識を高める:「子宮内膜症がある」

更新日:2021年7月11日



今日は、個人的な話題について書きたいと思います。私が苦しむ病気 : 子宮内膜症。

聞いた事がありますか?もしかしたら貴女もそうですか?それかお知り合いにいますか?

男性なら全く知らない人もあるかも知れませんね。とにかく、詳しく知ろうとしてくれて有難いです。


子宮内膜症の定義

「子宮内膜またはそれに似た組織が何らかの原因で、本来あるべき子宮の内側以外の場所で発生し、ひどい時はそこで大きくなる疾患が子宮内膜症です。20~30代の女性で発症することが多く、そのピークは30~34歳にあるといわれています。

子宮内膜症は女性ホルモンの影響で月経周期に合わせて増殖し、月経時の血液が排出されずにプールされたり、周囲の組織と癒着をおこしてさまざまな痛みをもたらしたりします。また、不妊症の原因にもなります。」


このように書かれていても理解しにくいかもしれません。はっきりしている事は、それは人によっては相当な痛みとおよび他の症状を引き起こす病気であり、個人でいろいろな症状の違いがあります。ただ痛いだけという人もいるのです。子宮内膜症が不妊の原因になっているのも少なくないのです。


病気に気づいたきっかけ

若い時、私は月経に全く問題はありませんでした。しかし2年前から急に痛みだしたのです。月を追うごとに痛みは増してきました。一度などは、仕事を早退して家に帰らなければならないほどの痛みでした。人生初めての出来事です。何が原因なのだろう?自問自答し始めました。痛みは定期的ではなくて、突発的に起こる事がほとんどでした。私は医者へ行きました。ストレスが原因だろうという診断結果でした。私もそうだろうと思いました。その頃落ち込みのは大体が仕事の事でしたから。私は一抹の不安を抱えながらも藁をもつかむ思いで仕事を辞めました。しかし、6か月経ってもなお、痛みは残っていました。だから私は医者にまた行きました。彼の診断: 「あなたの気持ちの問題です」。 いえいえ、何か違っている、私の心の中の問題ではないと確信したのです。

私は他のお医者さんにも予約をとりましたが、ほぼ同じ診断でした。最終的に婦人科の分野に名の通ったドクターの予約をとれるまで『高いお金を払えばきっとわかってくれるだろう』と自分自身に言い聞かせていました。この先生のもとで私は多くの検査を受けました。最初のMRI で子宮内膜症が見つかりました。 医者が私に子宮内膜症があったと言ったとき、私はそんな病気を全く知りませんでした!Googleで調べた事を覚えています。私はこの病気について多くを知らない医者がたくさんいる事を知ってもらいたいのです。


そして?

子宮内膜症があることがわかりました。 では、どうすればよいでしょうか? 私がお会いした最初の婦人科の女医はこう尋ねました。 : 「痛みを無くしたいのと、子供を欲しいのと、どちらを選択しますか?」えええ? そんな究極な選択?子供を持つ事がその時私の目的でなかったので、私は痛みをとるほうを選びました。そう私は強い鎮痛剤を飲むようになりました。「この病気は妊娠することは困難なのはわかりますね」と医者は言いました。前に述べたようにその時点では子供を持つことが目標とはしていませんでしたが、若干27歳の女性が子供をあきらめろと言われると、堪えます。私は家に帰って泣きました。 何ヵ月も経って、まだ痛みは残っています。その間は多くの時間を一人で過ごし、私の人生は止めていました。 グルテンフリーの食事を摂り始めました。(痛みを和らげるのに役立つらしい)。とても寂しい感じがしました。私は恥ずかしさくて病気について誰にも言いたいと思わなかったのです。なぜだったのだろう? 私は未だに…わからないです。。。


今は?

私私はこの病気についてたくさん調べましたし、多くの記事を読みました。子宮内膜症を持つ多くの人々に会ったりもしました。「はい、私は子宮内膜症なのです」と公表し、普通に生活をしている女性に私は驚かされました。私は全く反対側にいました。夜はベッドの上で一人泣いたり、友人と疎遠にしたり、イベントなども気分が良くなかった事を理由に参加しようとしていなかったからです。そうこうしているうちに、やっと専門の医師のリストにたどり着きました。 最初のアポには母親も一緒に来てもらいました。ライフスタイルや社会との関わり方について多くの話をしました。その結果、問題は月経から発生しているので、止めてみましょうとなったのです。医者は私にピル(避妊薬)を処方してくれました。信じられませんでした。一番必要ないと思っていました。 しかし、数か月後に、ずっと良くなったのです ! 痛みが消えたのです!また、外出したり、友人や家族と会ったりできるようになり、生きている実感が湧きました。私はその薬の服用をやめようとしましたが、痛みはすぐに戻ってきました。 生涯毎日、この薬を飲まなくてはならなくなりそうです…。



このフィードバックは数行ですが、実際には最初の予約から2年経過しています。 2 年間泣いていた時間があった事、自問自答、痛み、孤独。 私は同情を得るためにそれについて書いているわけではないのです。同じ苦痛に苦しんでいるかもしれない女性の助けになればと思って。もしかしたら痛みがあって、なぜかわからない人もいるでしょう? また、 Instagram は現実的なものではないことも示したいと思います。全てのSNSに載せるつもりはないのです。私が相当な痛みに耐えていても、いろんな出来事を投稿していました。わからないように微笑みながらね。普通は楽しい内容のみを投稿しますよね。しかしこれからは信念をもっていきたいと思います。


注意

月経中に痛みがある原因が子宮内膜症だけではないことに注意してください。痛み止めが効かず、痛みが強すぎる場合は、医師に相談してください。


翻訳: Yukari

 

Follow Florine:








Comments


酒類販売管理者標識 (2).png
bottom of page