top of page

簡単!自家製のガスパチョ

更新日:2021年5月21日

翻訳:Nori

夏に楽しめる、健康でおいしい前菜です。

暑い時にぴったりのレシピー、イタリアから来た夏のスープです。栄養素が豊富、私の家の定番のガスパチョ調理法をご紹介しましょう。3 種類の材料とスパイスだけで簡単に時間をかけずに調理できます。


食材

• キュウリ(皮ごと):150 g

•トマト(皮ごと) :150 g

• オニオン(黄または赤):1/4

• 水:150 mL

• クミン:小さじ一杯

• パプリカ:小さじ一杯

• 塩:少々(3つまみ程度)


いつものように、できるだけ多くの有機性食材を使用しましょう。農薬の多い野菜を可能な限り避けて。この料理は、野菜を皮ごと使うので猶更重要ですよ。


栄養価

Energy: 74 kcal

Carbohydrates: 11 g

Lipids: 1.2 g

Protein: 3.3 g


カロリーの非常に低いことに加え、この手製のガスパチョは、栄養素が豊富で、よい原料だけを含んでいます。!


作り方

1. 果物と野菜(キュウリ、トマト、オニオン)を洗います。

2.キュウリ、トマトおよびオニオンを皮を残したうえで 切ります。

3.水、クミン、パプリカ、塩を使って、ミキサーに野菜を入れます。

4.なめらかになるまでミキサーにかけます。

5.冷蔵庫に入れ、少なくとも 30 分間待ちます。

6.よくかき混ぜてからいただきます

ここでは、 3 種類の食材と数種のスパイスだけを使って、おいしい自家製のガスパチョをすばやく簡単に作る方法をご紹介します。


この手製スープは夏の前菜料理の定番。軽くてさわやかな雰囲気の中で食事を始めるのに最適です。


Bon Appétit!

 

Follow Guillaume

Blog: MrBienEtre